ブログトップ

ビーマー びー BMW R1200ST

BMW STと愛犬びーとの日々


by beemer_hide
プロフィールを見る

ガレージアップデート 1




e0347268_18253682.jpg



またしても雨の日曜日。ガレージ作業に頑張りましたw
我が家のガレージはもともとある物にブロックの基礎を置いて軸組をして
ガルバリウム合板で囲んだものだ。
奥には棚が3段、天井には蛍光灯。中間下部に2口コンセントと言う設備。

バイク保管庫位の時は問題なかったが、夜間や雨天時、ガレージ内で作業をする
事が増えてきて色々と不満が出てきた。

そこでまずは、コンセントの増設をする事にした。
*コンセントの増設は電気工事士2種の免許が必要です。参考にされる方は自己責任でお願いします。

e0347268_18253541.jpg
e0347268_18253363.jpg



コンセントは外部のコンセントよりVVFケーブルを引き込んで2分岐し、
1つは蛍光灯に(蛍スイッチを間にはさんでます。)1つは2口コンセントにつないだもの。
単純ですねw

e0347268_19215762.jpg
e0347268_19254863.jpg



引き込み直後のケーブルを中間でカットして、柱にボックスを固定。

e0347268_19255045.jpg



ケージに合わせて被覆を剥く。

e0347268_19315844.jpg



差し込んで、送って、ジョイントボックス内で差し込みコネクターで結線して完成。
先でエアーコンプレッサーを調達したいと思っているので、その電源をここから取る事を想定。

e0347268_19215918.jpg



次に元々あった2口コンセントからケーブルを抜いて、そのまま上の分岐ボックスまで返します。

e0347268_19220103.jpg



写真の柱の上部に1口コンセントを増設。

e0347268_19220361.jpg



送ったケーブルを下に戻して、

e0347268_19254503.jpg
e0347268_19254620.jpg



2口コンセントに結線した。
つまり、分岐部から2口コンセントの間に1口コンセントを増設したということ。

e0347268_18253893.jpg



1口コンセントを上部に増設したのはこのオートリール用の電源を確保するため。

e0347268_18294441.jpg



取り付け金具にはプラグ、ビスがはじめから付属されていた。

e0347268_18294653.jpg



インパクトドライバーでコンクリートに径7mm 深さ45mm の穴を開けるので、
まず径3.5mmの下穴を開ける事にした。

e0347268_18294836.jpg
e0347268_18295072.jpg



天井に開けるので見上げてドリルの垂直がわかりにくかったが、
思ったより簡単に開いた。

e0347268_19153530.jpg
e0347268_19153713.jpg



プラグを打ち込んで、金物取り付け完了。
がっちり取り付けられて、強度も十分です。

e0347268_19220579.jpg



うまく取り付けられた。

e0347268_19315543.jpg



オートリールのケーブル長は5mのものをチョイス。
ガレージ内はくまなく延長して使える。
10mのリールと迷ったが、ガレージ外の使用時はどっちみち足りない場面がありそうなので、
コンパクトな5mのものとして、外は延長ケーブルをつないで対応する。

ちょっと雰囲気出てきたぞ〜


よろしかったら1-Clickお願いします!

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




[PR]
トラックバックURL : http://beemer.exblog.jp/tb/24217167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by beemer_hide | 2016-03-13 23:08 | ガレージ | Trackback | Comments(0)