ブログトップ

ビーマー びー BMW R1200ST

BMW STと愛犬びーとの日々


by beemer_hide
プロフィールを見る

無線搭載計画 3


e0347268_22580078.jpg


今回の無線搭載計画では、ヘッドセットにビーコムを既に装着しているのでこのヘッドセットを利用した無線機器の
選定をおこなった。「無線にブルートゥースは実用的じゃない」と数々の先輩方にアドバイスを受けたが、既にヘッドセット
ビーコムあるし、ブルートゥースミキシングアンプSR10を利用した構成で無線、レーダー警報、ナビゲート音声、スマホ
が利用できるシステムが構築できるので一応挑戦してみた。

e0347268_22585385.jpg
e0347268_22592557.jpg


RT装着用にササキスポーツクラブのRT用アンテナ基台ロングを購入。

e0347268_23000673.jpg


付属のシールをウインカー上部に貼って切り込みの部分をカットする。

e0347268_23005119.jpg
e0347268_23033048.jpg


アンテナケーブルも一緒に内部に引き込んだ。

e0347268_23033383.jpg


トップケース装着時でも使用できる「ロング」を選んだが、結構張りますね。
何も付けてないとちょっとダサい。

e0347268_23043054.jpg


アンテナステー部分はリアキャリアー部分を固定しているボルトを外してステーを挟み込み、また戻して
共締めするのだが、このボルトが曲者で、ボルトと言うよりキャリアー側に埋め込まれたナットが
樹脂製のキャリアに埋め込まれた状態で、強いトルクでレンチを回すとナットの埋まった樹脂部分が破断し
空回りする。こうなるとボルトは外れず、しかもキャリアー上部より穴を開けて馬鹿になったナットを取り出して
外すしかなく、10万円コースとなる。ボルトにはネジロックが塗布してあるので、力任せに回すとまず樹脂が破断します。
ヒートガンで暖めながらとか、何かしら対策が必要。 慎重に外した。(初めての方はお勧めできません。)

e0347268_23033526.jpg


引き込んだアンテナケーブルと、無線機設置用のウレタンスポンジ。上にマジックテープを張って無線機側を
乗せて固定する。

e0347268_23033748.jpg


マジックテープはそこそこ強力で、無線機が外れる事はない。ツーリング時は、周波数も決まっているので
無線機を操作する事はなく、車体内蔵で問題なし。

e0347268_23062549.jpg


一番右に無線機格納。続いて右から、ETC、SR10、ラインノイズフィルター。
SR10はフローティング構造になっておらず、基準電位の違う複数デバイスでグランドループするのでデバイスの入力前に
ラインフィルターを入れる。今までレーダー入力ラインのみフィルターを通していたが、ナビ音声入力のライン
も通さないと無線にノイズが乗ってしまった。しょうがなく今回はナビのラインをSR10から外して試用。
無線とレーダー音声ラインの2系統の入力で無線は電源が電池で、レーダー音声はフィルターを通しているので
グランドループを回避できた模様。

e0347268_23070492.jpg


ハンドル回りがごちゃごちゃしてカッチョ悪いので、レーダーのみカウル内部に格納してみた。
結果、この状態でも屋外で、衛星補足せず。。
せっかくのGPSレーダーだからねー 迷った末にやはりハンドルにマウントした。

e0347268_23074686.jpg


現状はこんな感じです。iPhoneのマウントは防水性を考慮するとこんな感じの物しかない。
やっぱ、ダサいです。iPhoneが防水になったらただのマウントに変更しよう。


よろしかったら1-Clickお願いします!

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




[PR]
トラックバックURL : http://beemer.exblog.jp/tb/24580755
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みいぽん at 2016-08-08 14:20 x
ひでさーん♪こんにちは^^

ひでさんのバイク 色々ついてるんですね!!

すごーい!!

またまた 難しくって 記事に食いつけないけどーw

無事に納車になって チョロチョロしております♪

もうね 暑いしー 内モモ火傷するしー 大変だけど 楽しー\(^o^)/

免許とって よかった^^

バイク最高♡

嫌なこと忘れちゃうね^^

鬼教官の成績悪いのも 一瞬だけ 忘れた(笑)

練習いっぱいして 九州いきますねー\(^o^)/
Commented by beemer_hide at 2016-08-09 00:15
> みいぽんさん
納車おめでとうございます。
晴れて、カッチョ良いレディースライダーになりましたね。バイクを通してこれから色々な人と出会って交流を深め充実した生活を送ってください。

九州においでの際は、九州総出で歓待いたします!w
これからも益々カッチョ良いレディース道を突っ走ってね。
Commented by しじみ at 2016-08-09 00:28 x
私も無線化計画を始動しています。
あまり警察にご厄介になるネタを増やしたくないので、アマチュア無線の免許を取るまではレシーバーで対応する予定です。
それで、私もSR10と20Sをベースとしたシステムを構築中です。
ナビはBMW Navigator Ⅴ、レーダーはDAYTONAのおそらくHideさんと同型の物です。
私の場合は、iPhone→20Sルートと残りのナビ、レーダー、無線→SR10→20Sルートを用意して、着信者を見ずに電話対応、siriにてiPhone操作のプラン1
iPhone→ナビ→無線で20Sルートとレーダー、レシーバー→SR10→20Sルートにして、ナビにて音楽、電話対応、siriはおそらく未対応のプラン2を考えています。
SENAのページにSR10とFTM-10Sを接続して使用した例があったので読みましたが、音声切り替え時に若干切り替えに時間がかかり音声が聞こえない部分があるとのことでした。
程度については個人差があるので、使ってみないと分からないみたいです。
どうしても気になるのであれば、無線だけ有線にする予定です。
無線のスピーカー端子と有線のスピーカー端子を二股で一つのスピーカーにつなげて、マイクを2つにすれば案外うまくいきそうなのでいろいろとプランを練っているところです。
20Sのスピーカーが交換不可だった場合、二つのスピーカー端子を二股で接続した場合の音質など考えないといけないことが多いので、試すという方法が一番楽かもしれません。
それか、20SとSR10を個別のシステムにして、ツーリング仲間次第でアマチュア無線型かBluetooth通信型かに切り替えるという方法をとるかですね(笑
買ってしまったのにorz
Commented by beemer_hide at 2016-08-09 06:35
> しじみさん
おはようございます。
プラン1でも2でも、私の環境ではおおかた問題ないと思います。
20S購入されました? よく言われるのが、「無線でブルートゥースは使えない」ですが、これがブルートゥースの不安定さを指すのか、ビーコム・セナのスピーカーおよびマイクがケテル製より性能が劣っているのかあるいは両方か。。

http://www.sankyo-tm.co.jp/bike/sena/smh10r/senasmh_10r.html

こんな物も出ているようです。ケテル製のヘッドセットをセナのSMH10Rでブルートゥース化するというやつ。また、ヘルメット2個持ちで、メンバーによって有線とブルートゥースを使い分けるってのもありですね。現在、私の車両とシステムでは問題ないようなのですが、アドベンチャー2016で送信にノイズが乗る状況です。今週問題の切り分けができると思いますのでその時はまたお知らせいたしますね。LEDのインバーターの放射ノイズだと対策なしっぽいです。。
Commented by しじみ at 2016-08-09 08:32 x
マイク、及びスピーカーの問題であるならなんとか改善できるかもしれません。
どうやら20sはそれぞれをユニットをドライバーで分解してから交換できるみたいです。
後は端子の問題ですが、製品が届いてから確認してみます。
by beemer_hide | 2016-08-07 21:09 | バイク用品 | Trackback | Comments(5)