ブログトップ

ビーマー びー BMW R1200ST

BMW STと愛犬びーとの日々


by beemer_hide
プロフィールを見る

久しぶりのソロツー 小浜・天草・南阿蘇・日田


ご訪問ありがとうございます。
↓先ずは1クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


e0347268_20134782.jpg


日曜日は久しぶりのソロツーに出かけた。
本当はクラブツーの日程になっていたのだけど、2泊3日の予定で日程が取れなくて断念、1日だけのソロツーとなった次第。STで出かけること自体も先月のクラブツー6/18以来なので、ほぼ1ヶ月ぶりだ。

e0347268_20134739.jpg


さらにソロツーと言うと何時以来かな。
ソロの場合なんと言っても自分のペースで走れると言う事が一番の魅力。久しぶりSTを走らせることもあって、がっつりとしたルートを設定した。ナビの画面では496kmとなっていたよ。

暑さを避けて早朝ツーを楽しむべく、フェリーの始発乗船時間から逆算して、3時起きの4時出発、天草に渡る島鉄フェリーの口之津港を6時30分発の始発フェリーに乗船する予定。。

某ブロガーのMさんからは、「じいさんだw」と突っ込みが入りそうだが、確かに「魚釣りですか?」という感じがしないでもないなw。。

写真は小浜温泉街。ちょっと見にくいけど、温泉の蒸気が立ちこめている。
 
e0347268_20134883.jpg


4時自宅出発して、鹿島からオレンジ海道・諫早湾干拓道路・小浜温泉・口之津港と約2時間ぐらい、出始めは早朝と言うより夜です!
夜が明け始める頃から徐々にスピードに乗ってきて早朝ツーを満喫した。

e0347268_20134825.jpg


夜が明け始めてから途中写真を撮りながらでも、予定どおり出航30分前に到着。バイクは優先的にはじめに乗船できるので気が楽です。
フェリーをルートに組み入れるとどうしても時間の制約が出来るので、乗船するまでは落ち着かない。

まあ、今回は始発なのでそんなに混まないだろうと。

e0347268_20134838.jpg


と、思ったら、室内は案外混んでいたのにびっくりだった。3連休中日でみなさん行動的です。
小学生の団体が元気の良いこと!

デッキに出て、朝の空気を楽しむことにしよう。

e0347268_20134994.jpg
e0347268_20134925.jpg


天草上陸後は、「上島中央地区広域営農団地農道」で上島を縦断。
天草の鉄板快適ルートだ。

e0347268_20135092.jpg


天草パールライン。天草5橋が有名です。
小学校の修学旅行で通った時はもっと大きな橋に感じたけど、現在のレベルで言うと小さい方になるような感じかな。点在する天草松島はとても綺麗で、本家の松島よりも景色がよいと思うのは九州人のひいき目ですか。

実際、こっちが綺麗と思うけど。

e0347268_20135054.jpg

天草四郎メモリアルホール。

e0347268_20135129.jpg


空も海も夏の色となってます。

こうやって見ると、先日交換したIsottaのスクリーンのシルエットも悪くないな。凹凸が逆なだけで、純正ポイ。

e0347268_20142037.jpg


本日のメーンである、フルーツロード入口。
ここから、マミコウロード、ケニーロードを駆け抜け一気に産山まで走り抜ける。
3本の広域農道をつないで走るこのルートは交通量もほぼ無く、走りに専念できる快適ロードなのです。

e0347268_20142122.jpg


ケニーロートは気温も低く、メッシュジャケットを通り抜ける風はちょっと寒いか?と言うぐらいの快適温度。
なんせここは冬期は閉鎖され、3月初めぐらいでは道路脇にはまだ残雪があるくらいのとこですし。

熊本地震では奇跡的に全線通行可で、南部ルートでは熊本市内から南阿蘇に通じる南部の生活ルートとして一般車両が走り、オートバイでツーリングもちょっと憚った。現在は俵山トンネル迂回ルートが通じて、一般車両の交通は以前のようにあまりないようだ。

南阿蘇の大自然を満喫できるルートです。

e0347268_20142282.jpg


阿蘇山登山道の「阿蘇パノラマライン」はまだ通行止めのようで、迂回して産山方面へ。

e0347268_22035418.jpg


産山牧場の風車。

e0347268_22035553.jpg
e0347268_22035554.jpg
e0347268_20142320.jpg


産山から、県道11号線通称「やまなみハイウエイ」を瀬の本、黒川温泉、「わいたファームロード」をへて日田まで一気に駆け抜ける。

なんせあまりに快適すぎるので、ライダーズ・ハイの状態で止まるのが勿体ないのだよ。

e0347268_20182776.jpg


とは言っても、はらは減るわけで。。

「カップル小国ソフトクリーム」と言う、おっさんライダーに似つかわしいレストランで。
これまた、なんで?という、「海自カレー」を注文。メニューを見ましたけど、カレーしかご飯物が無かったのです。

まあでも、佐世保人の僕でも納得の「海自カレー」で聞いてみると店長が海上自衛隊出身だそう・・
まがい物でない、本物の「海自カレー」でした。

e0347268_20142637.jpg
e0347268_20143596.jpg


亀石峠よりさっきまでいた阿蘇の山並みを眺める。
結構な距離をあっという間に駆け抜けてきたなぁ〜 といつも実感する。

e0347268_20143780.jpg


基本高速は楽しくないのでバビュ〜ンと走るのです。
先行するスーパーカーの後を遅れないようについてきました。

IsottaのスクリーンはオーソドックスなBMらしいスタイリングもですが、防風性もノーマルより幾分改善するみたいで高速走行の負担が減ったみたい。厚みもあり頑丈なので結構な速度でも問題ない。1つと2つの時の差が無いのも○! 速度感が低減された。


↓よろしかったら1-Clickお願いします!

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




[PR]
トラックバックURL : http://beemer.exblog.jp/tb/25921388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 某ブロガーМ at 2017-07-18 09:29 x
ひでにぃ~♪こんにちは(^^)/

朝三時起き…
まさしく 「じいさん」www

歳とるとね お目目が早く開いちゃうんだよねー♫

んでね また 寝ればいいんだけど 寝れないんだよねーw

あ。 私も ばあさんだ(笑)

ソロツーにフェリー組み込むって すごいなー。

私 まだ バイクでフェリーに乗ったことない…

誘導されてる時にズッコケたらどうしよう… とか めっちゃ考えちゃう…(泣)

今回のソロツーは ノンズッコケ ノンプスプス??

プスプスはちゃんと報告してくれなきゃ やーよw

おっさんなのに オシャンティーなとこでランチして いいなー♪

海自カレー 食べてみたい…

お店に入れる 勇気が欲しい(笑)

立ち飲み屋なら入れるんだけどなー。。。

オシャンティーなとこは 無理だなー。。。



Commented by beemer_hide at 2017-07-18 20:10
> 某ブロガーМさん
まあ、お互い ”おっさん” と ”おばちゃん” ぐらいにしときましょう。
確かに1回目をさますと寝れませんね。。先が短くなってきたので寝れない時間が勿体ないですよね=w 

フェリーは夏場は特にツーリングのルートに組み入れると、休憩の効果も大で旅のアクセントになってよいと思います。乗船時と下船時に鋼板を通過する(船体の扉ですね)ので真っ直ぐハンドルを切らないようにします。スリップ防止のため。でも、万が一ズッコケても係員がたくさんいるので大丈夫!

私もどの面下げてオーシャンティーランチ頑張ってますので、Mさんも、普通にレストラン入ってくださいね。道の駅で1人バーベキューするより恥ずかしくないと思うよw
普通は女子は、一人で立ち飲み屋にはいかないもんですね。。。
Commented by ツーチー at 2017-07-19 06:53 x
おはようございます ^^
ソロツーお疲れさまでした。たまには一人もいいものでしょ? ^^
う~ん やはり夏場のツーは早朝出発に限りますね~
写真を見ても涼しくて快適そうです。

フルーツロード、マミコウロード、ケニーロード..
気持ちよさそうですねー。私も阿蘇方面を走りたいものです ^^
Commented by beemer_hide at 2017-07-19 07:23
> ツーチーさん
たまにはソロツーも快適ですね。まず、写真を撮る枚数が違います!w
夏場、山の上か、早朝は気持ちの良いものです。今回走ったケニーロードは特にお昼頃でもひんやりとしてメッシュジャケットを通り抜ける風が気持ちいいですよ。九州ではやはり、阿蘇、九重方面は鉄板です。大自然を満喫できます!
Commented by pegasus007 at 2017-07-19 21:59
こんばんは。
どれも素敵な写真ばかりで見入ってしまいました。
beemer_hideさんの撮影テクとロケーションが整えば綺麗なこんなに写真が撮れるんですね。
九州は良いですねー。
私は学生時代を博多で過ごしたので懐かしく拝見させていただきました。
いつかバイクで走りたいです。

Commented by beemer_hide at 2017-07-19 22:07
> pegasus007さん
いやいや、撮影テクなど無いんですw。ただただ、阿蘇の自然の力だと思います。
学生時代を博多で過ごされたとのこと、それはもう立派な九州人ですね!
是非また、思い出の地に帰ってきてください。きっと楽しいと思いますよ〜 奥さん連れてですね。
by beemer_hide | 2017-07-17 22:43 | ツーリング | Trackback | Comments(6)