ブルートゥース再考




e0347268_15004865.jpg


STにはシート下のスペースが殆どなく、僅かに可能な場所にはETCと電装系のターミナルを設置している。
そのため、無線器・SR10・ノイズフィルターとトップケース内に入れ込んだのだがやっぱりスッキリしない。トップケースの取り外しもワンタッチとはいかないので使い勝手がいまいち。。

僕がツーリングの時に使うデバイスは写真の4つだ。
BMW NavigatorⅤ、iPhone5c、iPadMini、Moto GPS Radar LCD。
今回試してみようと思ったのは、これらの4つが全てブルートゥースでセナのインカムに接続運用できるかどうか。
もし出来るのであれば、SR10とノイズフィルター、それに接続するケーブルを車両より外す事が出来てトップケースをフリーに使えるかも。

そこで接続プロファイルの組み合わせだけど、最新のセナのインカムはかなり柔軟なプロファイルの割り当てが出来る事を発見した。勉強不足でした。。

  1. NavigatorⅤはインカムの電話1にペアリング。(A2DP・HFP)
  2. iPhone5cはNavigatorⅤにペアリング。(インカムには無関係)
  3. Moto GPS Radarは電話2にペアリング。(HFP)
  4. iPadMiniはメディア選択接続にペアリング。(A2DP)

なんだ、出来るじゃん!と机の上でほくそ笑んだのだけど、いざやってみると3のMoto GPS Radarがうまくない。
最初にペアリングさせても他の機器が接続されるとペアリングが切れるようだ。他の機器の後からだと、ペアリングは出来ない。
そこで、電話選択接続でペアリングさせてみても症状は同じ。

仕方なくMoto GPS RadarはSR10経由で電話2にペアリングさせると、全てが接続されて切り替わって運用できた。

結局、ブルートゥースは最近のデバイスを接続するには外せない手段だが、無線の品質は今ひとつという結果ですか。ヘルメット内部にブルートゥース、優先の2系統のシステムを入れ込んで、車両側をスッキリさせる方がスマートかな?

これまた検証ですね。


追記
  1. NavigatorⅤはインカムの電話1にペアリング。(A2DP・HFP)
  2. iPhone5cはNavigatorⅤにペアリング。(インカムには無関係)
  3. Moto GPS Radarは電話2にペアリング。(HFP)
  4. iPadMiniはメディア選択接続にペアリング。(A2DP)
上記の

1. NavigatorⅤはインカムの電話1にペアリング。(A2DP・HFP)

で、NavigatorⅤのブルートゥース設定画面でペアリングされているSenaのインカムの設定からメディアのチェックを外し(A2DP接続を解除する。)NavigatorVをHFP接続のみで電話1にペアリングするとNavigatorV(HFP)、iPhone5c(インカムとは無関係)、Moto GPS Radar(HFP)、iPadMini(A2DP)が切り替わりながら正常に接続運用する事が出来た。

と言う事は、A2DPが1で、HFPが2のプロファイルでうまくいくと言う事ですね。A2DPが2、HFPが2ではなかったのかな。。
不明ですが、結果オーライと言う事で。STの場合設置スペースの関係で、この組み合わせによりSR10とノイズフィルター、関連ケーブルが車両より撤去できるメリットの方が大きいのだ。ただし、無線は有線で別系統となります。


追記 2
SENAに直接確認しました。

インカムの"電話1" と"電話2" は、A2DPとHFPで接続可能な仕様。つまり、最初の認識通りA2DP2つと、HFP2つのプロファイルで接続できます。

"電話1"はA2DPとHFPが分割可能で"電話1"のA2DPは、"メディア選択設定"のA2DPと排他利用。 なので、"電話1"にNavigatorⅤをつなげると、"メディア選択設定"のiPadが認識できなかったのはこのため。

以上を踏まえて以下のようにペアリングして正常運用となった。

  1. NavigatorⅤはインカムの電話2にペアリング。(A2DP・HFP)
  2. iPhone5cはNavigatorⅤにペアリング。(インカムには無関係)
  3. Moto GPS Radarは電話選択設定にペアリング。(HFP)
  4. iPadMiniはメディア選択接続にペアリング。(A2DP)







よろしかったら1-Clickお願いします!

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




[PR]
# by beemer_hide | 2016-12-11 16:21 | バイク用品 | Comments(4)

R1200ST ハンドルアップキット




e0347268_05584529.jpg


ebayで購入していたMV Motorrad technik のハンドルアップキットが届いた。
送料込みで、ドイツから24,000円程・10日かかっての到着でした。
ドイツからの荷物は梱包もキチッとしてるね。日本人の感覚とそう変わらないと思います。アメリカなんかはアバウトだけど、お国柄でしょうか。

e0347268_20200069.jpg


ハンドルアップキットをパワーサーボ付きインテグラルABSブレーキⅠ型のSTに付けるには、タンクを外してABSユニットからフルードをブリージングする必要がある。

そんな面倒な事は面倒なので 笑 早速デラへ。日曜日予約を入れていたのだけど、天気は雨予報。土曜日に変更を打診したらなんとか都合を付けてもらった。 梶原さんありがとねー

e0347268_20200483.jpg


ノーマルのハンドル位置では、首、手首に負担がかかり、長距離のライディングでは結構な張りが出る。この辺は似たような構成だけど、ツーリング寄りに味付けされたRTと一番差があるとこかな。その代わり、走りの軽快感や取り回しの軽さがSTにはあり車重の軽さは考慮すべき重要な性能ということですね。

気分的にもSTの身軽さが気に入ってます!

e0347268_05591479.jpg


タンク容量は21L(うちリザーブ4L)燃費が大体20km/l と言うとこですので満タン400km位走るのです。(RTは500km位か。)

e0347268_05591786.jpg
e0347268_05592058.jpg
e0347268_06002913.jpg


しかし良い天気でした。
青空で風もなく日があってぽかぽか。ツーリング日和ですね。

e0347268_06003538.jpg
e0347268_06014870.jpg


ノーマルではハンドルはステムの下側にクランプしてあり、さらに下側に調整可能だ。(より前傾可能と言う事。)
しかし、MVがこのキットを制作していると言う事は、ドイツ人でももっと楽に乗りたいというニーズがあるんだろうね。
キット装着によって、60mmアップの35mm手前になります。

e0347268_06030642.jpg


タンク外れました図。

メカニックのSさんが声をかけてくれてABSユニットを見せてくれた。写真NGのSさん、よく見ると、あら〜 ミラーに写ってました。。
ちょっとボカシ入れておきますね。

e0347268_06015588.jpg
e0347268_06030294.jpg


少し時間がかかるかもしれないと言われてましたが、約2時間で終了。お疲れ様でした〜
ハンドルアップのインプレッションはまた次回!



よろしかったら1-Clickお願いします!

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




[PR]
# by beemer_hide | 2016-12-04 08:48 | ST | Comments(4)

マフラー磨き



e0347268_16544289.jpg


休日でオートバイに乗らなかったのは何時だったかな。
と言うぐらい、休日はオートバイに乗っていた。(ツーチーさんの・”
”を地でいってました。)
最近は雨の日も関係なかったし。

e0347268_16544594.jpg


それはそれで楽しい休みを過ごしていたんだけど、オートバイをメンテする時間が無い。
平日に狭いガレージの中での作業は限定された物になるし夜中は音も立てられないからね。
そこで、早起きして(どっちみち休みは早起きです。)先日酷道を走って下回りがベトベトになったSTのメンテをやる事にした。

STを下見した時、フレームが綺麗な事、各ボルトにサビがなかった事、センタースタンドも綺麗だった事、etc.etc で前のオーナーさんがとても大事に乗られていた事が分かったので購入する決め手になったんだが、マフラーのヤケだけはちょっと〜のレベルだ。

e0347268_16544934.jpg


と言う事で、今日はマフラー磨きます。
左から、#320キノコバフ、#400、#600、#1000ホイル。インパクトで大きく一気に、エアグラインダーで細々した箇所を。本格的にはマフラー外してやった方がかえって早いかもしれないけど、取りあえずこのまま行きます。

e0347268_16552843.jpg
e0347268_16553204.jpg


#320でブーン〜 おお、ヤケが取れる取れる。

e0347268_16553556.jpg


大きな面積をインパクトで一気に磨いてから、番手を上げ、エアグラインダーに付け替えて今度は丁寧に磨いた。

e0347268_16560710.jpg


写真ではあっという間ですがw、実際はマジ地味な作業。ひたすら寡黙に磨きます。男は黙って磨きます。。
このSTはおそらく初めてマフラー磨いたんだろうと思うけど、#320番じゃ錆を取りきれなかった。これより下の番手は持ち合わせがなかったし、磨きって、突き詰めますと鏡面までいきます。そうする根気もないので大方のところで良しとしましょ。じゃないと1日では終わりませんから。

e0347268_16570056.jpg


ヨシムラのステインマジック。

ステンレスマフラー磨きの鉄板ですが、大体ステンレスの地肌が出た段階でこれでマフラーのくすみをとった。ヤスリで物理的に磨くのとは違い化学的な作用があるのかな。しばらくつけ置きしてから磨くと綺麗になります。手磨きでグラインダーの入らない隅っこを磨く。ステンマジックのみで磨くとかなりの時間がかかって(しかも手磨き)大変なので、機械磨きと併用しています。

e0347268_16570931.jpg


ここから再びインパクトに持ち替えてフェルトキノコバフに白棒をつけて中研ぎする。
キノコバフは形状がある程度変形するのでマフラーを磨くには非常に都合よく磨ける。その後青棒で仕上げ研ぎして終了。

e0347268_16572241.jpg
e0347268_16580612.jpg
e0347268_16581027.jpg
e0347268_16585242.jpg


よく見るとまだまだのレベルですが、最初からすると結構綺麗になった。

e0347268_16580235.jpg


苦行のようなマフラー磨き。
単純作業で飽きたので今日はこれぐらいで。


よろしかったら1-Clickお願いします!

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




[PR]
# by beemer_hide | 2016-11-23 17:51 | メンテナンス | Comments(6)


BMW STと愛犬びーとの日々


by beemer_hide

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ST
びー
RT
CS
ツーリング
バイク用品
バイク
メンテナンス
ガレージ
その他
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月

お気に入りブログ

最新のコメント

> 篠山みいぽんさん ..
by beemer_hide at 12:00
ひーでーさん♫こんにちは..
by 篠山みいぽん at 11:23
> ツーチーさん おは..
by beemer_hide at 07:04
ひでさん これいいですね..
by ツーチー at 20:09
> 篠山みいぽんさん ..
by beemer_hide at 13:20
ひーでーさん♫こんにちは..
by 篠山みいぽん at 09:11
> ツーチーさん おは..
by beemer_hide at 08:45
おはようございます ^^..
by ツーチー at 06:12
> 篠山みいぽんさん ..
by beemer_hide at 13:06
ひーでーさん♫こんにちは..
by みいぽん at 10:39

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

最新の記事

フェンダー・エクステンション
at 2017-03-20 17:19
バルコムツー
at 2017-03-05 21:29
秋吉台
at 2017-02-23 09:14
ウォーミングアップ
at 2017-02-18 19:26
R1200ST タイヤ交換
at 2017-02-12 21:55

※当ブログへのリンクはリンクフリーで、連絡も必要ありません。
よろしくお願いします。
http://beemer.exblog.jp/

外部リンク

ファン

ブログジャンル

車・バイク
犬

画像一覧